バッグの日本製オーダーメイド

デパートで手作り商品の販売企画があり、妻と見に行きました。展示販売されてる商品は総て日本製で人形、造花、衣類、バッグがありました。

私がショルダーバッグを見ていると、売り場にいた職人さんが手作りですからお客さんの要望で革、色、形状、留め金まで希望どうりのバッグを作りますと説明してくれました。

長期出張用に大き目のショルダーバッグが欲しかったので、その場でサンプルを見ながら決めていきました。

革はトカゲが欲しかったのですがなく、黒のオーストリッチ型押しにし、形は横長大きめにしてもらい、留め金はいぶし銀、小さ目のものを使ってもらいました。

郵送で届いた商品は、想像以上に良い仕上がりでした。

Tシャツ作成でおすすめのオリジナルTシャツ

複数枚プリントしたいオリジナルTシャツについて。

自分で着て楽しむためのオリジナルTシャツだから1枚だけでいいと考える人もいるかもしれませんが、できれば予備として数枚はプリントしておいた方がいいかもしれませんね。

洗濯を繰り返すなどすると、やはり劣化してしまう事もありますので、着用する分と保管する分などが欲しい場合、または友達などに配ったりしたいという人もいるかと思います。

オリジナルTシャツはたくさんプリントすると1枚当たりの単価が安くなるそうですので、念のために少し多いかなと思う枚数オーダーするといいかもしれません。後で、追加でオリジナルTシャツのプリントをオーダーする事もできる場合もある様ですが、できれば最初にまとめて注文する事をおすすめします。

使い捨てのような形でオリジナルのTシャツを作成し、イベントが終わると捨てるというのもありかもしれません。

便利なショルダーバッグやトートバッグ

仕事に出かける時やちょっとした外出に使えるのが、軽く肩にかけられるショルダーバッグです。

ショルダーバッグにはたくさんの荷物は入りませんが、財布やハンカチなどの最低限の身だしなみ用品は入れることが出来るので、途中で買い物の予定がある方は、トートバッグなどのサブバッグを折りたたんで忍ばせておくと便利です。

どうせ持つならひとつぐらいは高価なブランドもののショルダーバッグを保有しておきたいところですが、値段が高くてなかなか手が出ないというような方は、バーゲンセールを狙うと良いでしょう。ショップ会員になると割引があったりもするので、これらを利用して賢い買い物をするようにしたいですね。

オリジナルトートバッグを作ってみたい

誰でも、簡単に、しかもお手軽に自分だけのオリジナルトートバッグを作ってみたいと思ったことがあると思います。

しかし、一から作るとなると型紙を作ったりと、色々と準備しなければならず、時間と労力が必要になるため大変です。そんな時は、インターネットや付録で付いてくる無料の型紙を利用してみると簡単に作ることが出来ます。

自分で型紙を作らなくて良いというメリットもありますが、持ち手の長さや、幅の調節なども自由に変えられるため、とても便利になっています。これならば、生地を用意するだけでオリジナルのトートバッグが作れます。

季節の変わり目ってどんな服を着ていいかわからない事はありませんか。
ついつい厚着しすぎたり、または薄着しすぎてしまって、暑すぎたり寒すぎたりする事もあるでしょう。

そんな時にはロングベストがあれば、温度調節が比較的楽にできるのではないでしょうか。
ロングベストは袖がないので寒さから守ってくれます。

しかし、袖がないため暑さからも防いでくれる事でしょう。暑くもなく寒くもなく、快適に過ごす事ができるのではないでしょうか。ロングベストで一年中快適に過ごせるでしょう。