オリジナルTシャツの様々な印刷方法

オリジナルTシャツに印刷する方法はさまざまあり、それぞれに特徴や長所があります。アメリカンラバーのシルクプリントは、一色ごとに版を作成して生地に直接インクを刷り込みます。アメリカでよく使用されるもので、光沢があり細密な表現も可能となっています。

インクジェットは、専用のインクジェットプリンターで生地にインクを吹き付けていくもので、制版代が不要で柔らかく滑らかな仕上がりになり、フルカラー対応なので写真などのグラデーション表現に最適です。デジタル転写は、印刷した特殊なシートを使用したもので、発色もよく写真や細かい柄に適しています。

オリジナルTシャツ作成に関するサイト紹介

http://www.firstbannermuseum.com/

自由にデザインしたシャツ作成

オリジナルtシャツ作成を活用するは手軽に作成できるオリジナルtシャツを日常のいろんなシーンに活用したい人のためのおすすめ情報サイト。

ヤバイTシャツ屋さん – 「あつまれ!パーティーピーポー」

プリントTシャツドットコム

株式会社フレンドヒロ

本社 〒538-0054 大阪府大阪市鶴見区緑2-7-6

オフィスビル〒571-0048 大阪府門真市新橋町28-11

http://www.print-tshirts.com/
https://fh-t.jp/

地域のお祭り、運動会、学園祭や会社で必要なオリジナルTシャツ作成はお任せください。

クラスTシャツ、オリジナルTシャツ作成の実績多数。